メイン

写真 アーカイブ

2007年02月18日

ご注意!Vistaで画像のメタデータが破壊されます

午前中は雨がひどく、こんな感じ。

Vistaで画像にTagを追加すると元画像ファイルのメタデータが破壊される模様。特にニコンデジカメのRAWデータファイルにVistaでタグを付けると画像ファイルが壊れ、読み込み不能になるらしい。Photoshop編集データもアウトだそうです。先週、一部対応アップデータは出てきたようです。
Vistaのカラーマネジメントは日本のプッシュがあってようやく実装したようですし、このような致命的な問題が発生するようなことを考えると、MS社内での静止画像関連実装の優先度はまだ低いのかも知れません。
Vistaのタグ付けや検索機能を強くアピールしたり、3年後にExpressionファミリーでグラフィックツール市場の40%を奪うと宣言したMSですから、今後のグラフィック関連への気合いの入れ方に期待です。

2007年02月23日

ペンタ

PENTAXが新しいスターレンズを発売する模様。それからついに来たかという感想なのが中判デジタルカメラ。これをつかって広告写真にあたらしい表現の可能性が生まれそうですね。

2007年02月24日

またVistaで写真データが破壊される

先日はNikonのRAWデータが破壊される話を書きましたが・・・

今度はなんと一眼レフデジカメEOS 1DのRAWデータにVistaでタグ付けをするとデータが破壊される模様。
もちろん、ある特定機種の不具合という話であれば重箱の隅をつつくようにいちいち話題にとりあげません。しかし、1Dというカメラはキヤノンのプロ用フラッグシップ機です。まだVistaが現場投入されているところはほとんど無いでしょうが、お金をもらって写真を撮っている現場でデータが破壊されるわけで、それを考慮するとこの問題は結構深刻。

タグ付けは便利なんですが、元ファイルの内容に手を加えてしまう仕様は正直気持ち悪いし、しばらくは怖くて使えません。

2007年05月08日

色飽和

GWは岩手で3日間過ごしました。

写真もいくつか撮りましたが、デジカメの色飽和。やってしまいました。

花を鮮やかに撮ろうとあざやかモードで撮影。
カメラの液晶モニタでは確認できなかったのですが、PCの画面で見てみると緑が飽和してトーンジャンプが起きてしまっていました。

全部ではなく、接写でぼかされた背景の草の色が影響を受けていました。
なんとなくデジカメのクセがだんだん分かってきました。

2007年06月26日

barの撮影

先日設計したバー「TYR」の撮影に行ってきました。

ついでにソフトドリンクをいただきました。今日は三脚を持ち込むため車で来たので。
ここのカクテルは口当たりが良くてとてもおいしいです。飲めなかったのが残念!


2007年07月05日

写真保管先

いままでzorgを使っていましたが、フォト蔵に切り替えてみることにしました。

木

たいした理由はないんですが、EXIFに緯度経度を入れていると自動的に撮影場所の地図を表示してくれるのが便利そうでしたので。

下町の迷路のような路地をぶらぶら歩きながら撮影するときは、どこで撮ったかなんて覚えていないので普段は自転車用に使っているGPSも一緒に持ち歩いて撮影場所の緯度経度を記録できるようにしています。

2007年07月20日

車の撮影

お仕事つながりの仲間が愛車をお披露目するということで、写真撮影。
IMGP4202_test.jpgご覧のようにオープンで2シーターなカスタムカー。う〜ん前もってどういうクルマかという話は聞いていましたが、実物を見てみると、話から想像していたイメージよりずっとかっこいい。

・・・ゴメン眠いので今日はここまで。

2007年07月24日

お伊勢参り(1)

一度は観てみたかった建築に伊勢神宮がありました。寺社建築の中では質素なつくりといわれるものの、日本建築の基本を今でも見れる貴重な場所ですからね。

昔、京都にある宇治上神社にいったことがあります。建造年が日本最古といわれる神社建築ですが、鎌倉時代の建築で屋根の反りなど中国から入ってきた仏教建築の手法がかなり入っていました。
それに対して伊勢神宮は式年遷宮を繰り返して仏教建築のデザインが神社に入り込む以前のかたちを保っています。そいういわけで、古典中の古典ともいえる伊勢神宮はいつか見ておきたい場所でした。


とは言うものの、なかなか伊勢神宮に行く機会というものはありません。たとえば京都であれば、様々な古典建築や名所が密集しているので一度にいろいろな物を見ることができるし、新幹線も停まる京都駅周辺の都市部なので交通の便でも有利です。

ところが伊勢神宮の場合は、ほんとうに伊勢神宮を見るだけのための旅行になってしまうし移動手段も限られます。

でも「一生に一度はお伊勢参り」なんでいうし、そんなわけで思い切ってクルマでお伊勢参りに馳せ参じるということに。実家に車で帰るよりも走行距離短いから大丈夫だろうという軽い気持ちでスタートです。

お伊勢参り(2)・・・初日

午前11時ごろに千葉を出発。

西に進むときのお約束ですが、車の多い東京都を抜けねばなりません。
あまりまじめにルートを考えなかったこともあり、首都高の渋滞にはまり結局東京を縦断するのに一番時間がかかりました。

静岡→名古屋→鈴鹿を抜けて午後7時頃ようやく本日の目的地である松阪に到着。それにしても豊田から名古屋にかけて道が良く整備されていて走りやすかったな。これは土地柄か?

はじめから松阪に到着するのは夜になるだろうと予想していたので、ここですることはひとつのみ。それは松阪で松阪牛を食らう!

さっそく松阪駅前商店街に行ってみました。

続きを読む "お伊勢参り(2)・・・初日" »

2007年07月25日

お伊勢参り(3)・・・探検

さっぱり伊勢参りになっていない初日には目をつぶって、二日目です。

この日はあいにくの朝から雨が降ったりやんだりの天気。答志島サイクリングを中止してすぐ伊勢に向かうかどうか朝起きたときから迷っていました。

とりあえず松阪を出発して伊勢の方に車を走らせると、なんだかだんだん雨が弱くなってきました。もしかすると、すこし南の方はましな天気になっているのか?と勝手に想像して、サイクリングを決行することにしました。
せっかく自転車を車に積んできたし、一応レインウェアを持ってきているので途中から本格的に雨が降っても何とかなるだろうと踏んだから。

答志島へ行くには松阪をスタート後、伊勢を通り過ぎさらに伊勢湾方面へ。鳥羽港を目指します。その後鳥羽港から市営連絡船で答志島へ行くルートです。

続きを読む "お伊勢参り(3)・・・探検" »

お伊勢参り(4)・・・最終日


最終日は5時起床。早朝の外宮を参拝に。
本当は外宮を参拝してから内宮という流れなのですが日程の関係上、昨日内宮、本日外宮となりました。

早朝6時半に外宮に到着。というか宿から車で15分でした。
IMGP4546.jpg
個人的に早朝の張り詰めた空気に囲まれる神社や寺の雰囲気が好きなんです。適度なすがすがしさと緊張感に包まれます。

外宮は市街地の中にあるとは思えない静けさです。

IMGP4564.jpg
内宮と同じように外宮も本宮は非公開です。手前で賽銭をいれて拝むところまでしか入れません。本宮への門は白い布で隠され、内部が見えないようになっています。この鳥居より奥は参拝以外のことはできません。撮影も禁止です。

続きを読む "お伊勢参り(4)・・・最終日" »

2007年07月27日

江ノ島

車に自転車を積んで出かけることにすっかり味をしめたので、こんどは鎌倉までいってきました。

江ノ島に今までいったことがなかったので、鎌倉に車を置いて江ノ島まで自転車で走りました。


潮風を受けながら走るのはとても爽快でした。海からの照り返しがけっこうあったので、天気はピーカンではありませんでしたがアイウェア(サングラス)は必須でした。

続きを読む "江ノ島" »

2007年09月11日

サンフランシスコ(2)

サンフランシスコには仕事の用事で行ったきたので、ほとんど観光をするような余裕はナシ。

行った先の近辺は、下町っぽいところで観光客があまり来ないような場所。独特の味のある通りは歩いているだけでたのしい(と思えるのも最初だけかもしれないけど)。



ランチの合間にカメラを持ってちょこっと外に出てみました。こういう古いクルマがまだ現役でしっかり走っているのもいい味だしてます。さすが頑丈なボルボといったところでしょうか。日本の下町で古いスーパーカブを見かけるのとちょっと似てます。

2007年10月13日

D200

昨日、D200をお借りすることができました。
レンズは28-70mm F2.8というカメラ本体よりも値段が高い高級レンズを借りることもできたのですが、思った以上に重かったので断念。
代わりに50mm F1.4の大口径単焦点を借りてきました。

DSC_0090.jpg
AWBがいいかんじで、いつも使っているカメラよりもデジタルらしい仕上がりになります。
露出、オートフォーカスなど撮影を手助けする機能の充実ぶりがプロ機らしいところです。
オートフォーカスのモードがいろいろ選べるのが一番の特徴でしょうか。子供とか動く被写体を撮るには強力な機能です。
撮るのが楽しくなります。

2007年11月05日

写真追加

IMGP5648
IMGP5648久しぶりに 写真を置いてみました。

2008年05月19日

トイデジカメVQ1005

 娘がとってもカメラ好きなので、トイカメラVQ1005を買いました。トイカメラといいつつもSDカードが使えるデジカメです。渡すとさっそくおもしろがってシャッターを切りまくっていました。でも、シャッターボタンを押したときに「ガシャッ」て音がしないのが物足りないご様子。親のカメラと交換しろと言われてしまいます。
 このVQ1005、キーホルダーサイズのちいさくて本当に最低限の機能しかないカメラなのですが、トイカメラ独特の画が出ることもあってこのようにflickrにグループがあるように愛用者が結構います。散歩カメラにちょうど良いかな。

About 写真

ブログ「blog.ampspeed」のカテゴリ「写真」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリは自転車です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35