メイン

雑感 アーカイブ

2004年09月25日

うどん

 朝は部屋の掃除。その後もの書きをする。書き出しのアイデアがまとまらず手が進まない。
 お昼はうどんをこしらえる。スーパーで手に入るうどんを料理するときのお気に入りの組み合わせはシマダヤのうどんをベースに適当に具を入れて、さいごに紀文のちくわをトッピング。つゆはにんべん。
 午後はPHPでスクリプトをこしらえる。PHPはPerlのようにStrictな構文は書けないのだろうか。デバッグがめんどくさいぞ。飽きたところで音楽制作環境をOS 9からOS Xに移行できないものか検証。やっぱりOS X未対応のプラグインが多すぎるので却下。その後またちょっともの書き。

2004年09月29日

Webだけ限定曲

 今日は長丁場を終えて帰宅。帰りの電車でiPod使っている人がやたらいた。なんでだろ? iPodといえば日本のAppleミュージックストアはいつできるのでしょうか。なんか一足お先という感じでMISIAがWeb配信限定の曲を販売だそうな。Web限定といえばトッド・ラングレン(最近めずらしくCDで曲を出しましたが)を思い出してしまうけど、彼とは当然戦略は違うだろうな。1曲210円と結構戦略的な価格だと思う。
 話は変わって「無視出来ない架空請求」を知る。なにやら簡易裁判で訴訟を起こして架空請求を法的に正当化してしまう術らしい。怖い。

2004年10月06日

一番乗り

 ネットビジネスは1番乗りの奴が圧倒的に強い。Yahoo!が圧倒的な強さを誇るのは、ポータルサイトとしての情報量もさることながら、検索サイトのパイオニアとしてのブランド力であろう。
 最近、RSSにまつわる動向が気になる。やはり各社1番乗りを目指しているようだ。
・6月22日。百式FeedBurnerを日本に紹介。
・7月13日。メールマーケティングのRoot CommunicationsがRSSの有用性を解説。
・9月21日。Root CommunicationsがRSS公開ツール「MART」を公開。
----- ここで各企業が焦り始めたようである -----
・9月28日。goo RSSリーダー公開。
・9月30日。livedoor Blog リーダーのβ版がスタート。

続きを読む "一番乗り" »

2004年10月07日

CEATEC

 CEATECに行く。2つ講演を聴いたあと展示場へ。デジタルデバイスの目玉は液晶、可視光通信、DVDメディア、ネット・モバイル放送、H.264。地上波デジタル放送が受信できる携帯電話もあった。これだけ映像関係の新技術が熱いと今年のINTERBEEにも期待大である。
 自分的に面白かったのがNECのブースで見つけた右の写真の機械。DVカメラの映像をリアルタイムにエンコードして転送するモバイル放送マシン。軍隊の通信兵が担いでいる無線機ぐらいの大きさがある。写真をよく見てもらえば分かると思うけど、FORMAのPCカードが4枚刺さっている。
 FOMAカード4枚を同時に使って擬似的に高速回線を確保するそうだ。久々に見たよ。こういうバブリーなコンセプトのマシン。

続きを読む "CEATEC" »

2004年10月09日

ムービー切り出し

 台風でまともに外出もできないので、自宅作業。地味にムービーのキャプチャ作業をした。今回はキャプチャしたクリップを他人に渡す必要があったので、どういう切り出し方をすればよいのか少々試行錯誤。
 結局Final Cut Proで切り出して、クリップ一覧をタブきりテキストでエクスポートすることにした。タイムコードやコメントなど必要な情報をすべて書き出せたので一件落着。この手のソフトって普段使わない機能はホント使わないから今日の作業でまたひとつ機能を覚えた感じである。
 切り出し作業はショートカットたたきまくりで指が痛い。この手の作業を本格的にやるにはジョグダイアルのようなデバイスが必要だと感じた。

2004年10月13日

傘とメモ

 知人に頼まれたBGMの編集作業をする。ただいまCD-R焼きを待ちながらこれを書いてる。
 傘の忘れ物っておおいけど、わたしはホントに傘を忘れることが多い。傘買ってもすぐになくしてしまうので、1000円以上する傘は絶対に買わない。ビニール傘は小さすぎて服がぬれるので、いつも安売りコーナーで一応見栄えだけはまともな傘を買ってくる。
 いつもこんな感じなのだが、珍しく今秋はまだ傘を失っていない。どうしたんだろうか。最近できるだけメモをとるようにして、仕事がらみのいろいろなことはメモに頼って記憶しないという行動をとってきた。そのせいだろうか。

続きを読む "傘とメモ" »

2004年10月14日

よっぱらい

 またまた手持ちのサンプリングライブラリを整理する。相変わらず普段から整理整とんしていれば良かったなと後悔する。夜は渋谷で飲み会。皆今年知り合ったとても大切な人々。みんな自分の目標をしっかりもって頑張っている。自分ももっとしっかりせねば、と少々反省。自分自身を戒めるという意味でも存意義な時間であった。
 帰りは快速の終電。終電っていろいろな人間模様が見れて楽しいですな。ホント。

2004年10月20日

FaXoってなんだ?

 FaXoっていう工事中のサーチエンジンがあるんだがいったい何者なのであろうか。URLは「http://www.faxo.com/」でございます。直リンクはちょっと怪しげなので、URLコピペしてください。
 SEO関連のフォーラムでも謎のサイトとして扱われている・・・というよりもGoogleのほうがいいに決まってるじゃないかと馬鹿にされている様子。外人って容赦ないな?。

2004年10月22日

夢の国もカネと電気

 今日はディズニーシーで大規模な停電があった模様。連日の台風でどこかおかしくなっていたんでしょうか。おとぎの国も電気で動いていたんですね。なんともアメリカ〜ンです。
 ところで話の真偽はしらないが、オリエンタルランドはもともと臨海開発の一環だったらしい。夢の国もカネと電気で動いていたんですね。たしか中学生頃にTDLは5年ほどの期間限定で開園するはずだったが、予想以上に儲かっているので閉園をとりやめたとかなんとかって言う話を聞いたことがある。
 でもすごいな。やっぱり土地か。

2004年12月07日

不覚の作業

 不覚にも自宅で仕事。定時に寝て起きて、昼間は集中して仕事をするのがモットーなんですが、不覚にも作業進行の交渉の失敗により仕事をすることに。
 きちんと規則正しく寝ないと結局頭の回転が落ちるというのはいままでの人生を振り返って気が付いたことだ。とくに睡眠不足が続くと記憶力が落ちる。いちばんいけないのが、寝ないでがんばってると脳が働いていないのに自分はがんばっていると勘違いしてしまうということだ。
 もちろん、作業内容によっては徹夜の方がはかどる場合もある。単純作業とかね。
 ちょっと最近やるべきことが多くてここに書くような新ネタがみつかっていません。今週いっぱいで峠は越えるかな。今月の目標はいいかげんにメインのホームページを立ち上げるということです。

2004年12月19日

市場リサーチの罠

市場調査は「今売れているもの」を探すのにはよいが、「これから売れそうなもの」を探すのには必ずしも最適ではない。」という石原明氏のコラムを読んだ。
 商品開発をする際、開発者はお客様に聞けばわかるはずだ!と言うものだ。しかし、本当のプロデューサーはそんなことはしないのだそうだ。というのは消費者というものは自分が本当に欲しいものが何であるか知らないからである。たしかに自分が話題の新商品を見たときの事を思い出してみると、そんなこと思いもつかなかったけど、たしかにこれがあると便利?!とか楽しい!とかそういううものが多い。服飾などファッション性の高いものは非常にわかりやすい。
 コンテンツ事業分野も同様なことが言える。ま、ネット系では新しいものがもてはやされるから、当然といえば当然かもしれないが。

続きを読む "市場リサーチの罠" »

2004年12月24日

ライトアップ

銀座で見つけたビル。クリスマスの粋なはからいですね。銀座にはきれいな電飾がたくさんあったので週末はカメラ持って行こうかと思います。



2005年01月05日

使い手は人間

 あけましておめでとうございます。とりあえず備忘録的な話から。
 初仕事は日常的に使っているCLIE TH55に2005年祝日・六曜データの設定。しかしSonyの説明文通りに操作してもまったく設定できない。結局ユーザーサイトにこの不具合の対処方法を見つけ無事設定完了。どうやるのかというと、スケジュール帳のメニューボタン→「日」→「休日設定」を呼び出した後、さらにもう一度メニューボタン→「休日情報の登録」を呼び出すというもの。いや、まったくゲームの裏コマンド並みの難解さである。こういう使う人間を考えていない中途半端なところがソニーらしいという感である。

続きを読む "使い手は人間" »

2005年01月13日

タトゥーにご用心

タトゥーでC型肝炎になってしまった人がいるとか。怖い話だよ。タトゥーだけでなくレーザー脱毛とか体に傷をつけるやつには医師免許がいるんだそうな。
でも医師免許というのも結構いいかげんで、あの免許ひとつあれば極端な話眼科、内科、外科等々なんでも診断できるんですよ。皮膚科の知識がないのに美容整形する執刀医や眼科の知識のない医者がコンタクトレンズショップに常駐しているなんてざらなんです。タトゥーや美容関係はあまり縁がないとは思いますが、コンタクトレンズには縁がある人多いんじゃないかな。現に視力検査とレンズの選択をまともにできない奴がコンタクト処方している店知ってるし。

2005年01月15日

4年後は?

 各社予備校がセンター試験の速報をホームページで公表している。河合塾はブログやQRコードまで載せているから、携帯があれば試験後の帰りの電車の中で速報をチェックできるという念の入れようだ。スピードに対する力のいれようは、テレビの地震速報合戦と似たようなものがある。
 ところで、受験生の何パーセントがWebでこの速報をチェックしているかは不明だが、もしもかなりの割合の学生がWebあるいは携帯で速報をチェックしていたとすると、4〜10年後のネット上の広告、ニュース、通販などは現在とは比べものにならないくらい進化・普及していると思われる。すなわち、これだけネットで情報を取るということに抵抗感のない学生が社会人になり、自分の稼ぎで買い物をするようになったらどうなるのかということである。

2005年01月18日

スペースワープ

 スペースワープが復活するそうです。小学生のときこれで遊びましたよ。写真をはじめて見た人にはなにがなんだかさっぱり分からない玩具なので、ちょっと説明。これはパチンコ玉とほぼ同じサイズの鉄玉をレールに沿って転がすという非常にシンプルなコンセプトの玩具です。パチンコ玉ジェットコースターですね。コースは自分で組み立てますが、難易度は高いです。工作好きの人でないと大人でも挫折すると思います。

続きを読む "スペースワープ" »

2005年01月28日

おでこ広告

おでこ広告がめでたく落札されたようです。なんでこんな話を取り上げたのかと言うと、こうい珍品オークションの落札後話というものはあまり聞かないから。
 この商品(?)が出品されたというはなしは確か2週間ほど前に海外のニュースで読みました。そのときは「なんだ、また珍品オークションのニュースか」ぐらいにしか思っていませんでしたが、まさかまたニュースで落札後の話を読めるとは思ってもみませんでした。
 出品者は新しい広告をいろいろ考えているデザイナーということで、この広告も単なる遊びではなくきちんと考えぬかれたアイデア広告らしいです。いろいろなニュースに取り上げられたし、広告効果としては結構あったんじゃないかと思います。

2005年02月01日

ラーメン食いたい

 お昼時にこれ読んだらラーメン食いたくなってきた。
 ところで人気のラーメン屋って小さな店が売れる仕掛けの王道を行ってますね。それはその店でしか食べられない味というオンリーワンな商材と、その商材だけに絞ってあれこれとメニューを増やさずに一番得意なラーメンだけで勝負する戦略。また、メニューを絞ることによってものすごく手際よく料理することができ、それによって生まれるスピードといまいち落ち着かない狭いテーブルと椅子で客の回転率が高い。ラーメンがおいしいだけじゃあそこまで売れませんよね。

2005年02月02日

Skype

SkypeのOS XおよびLinux版の正式版がリリースされてます。

2005年02月15日

あたらしいワーキングスタイル

 ネットカフェを仕事場にするという働き方で一旗あげた企業がある。このスタイルが気になったので、ちょっと試算してみた。首都圏でおなじことを1ヶ月やった場合、安オフィスを賃貸するのとあまり経費は変わらないようだ。
 経費の部分はさておいて、条件によってはこのようなスタイルで起業することもひとつの方法として有効であろう。普段はSOHOでミーティングのときだけ集まるとか、敷金がかからないとか短期的に仕事をするには有効である。

 このようなスタイルとはちょっと違うが、20年近く前、ゲームコンテストで入賞して商品化された「モールモール」というパズルゲームにはこんな逸話がある。実はその作者は自宅にパソコンがなく、パソコンショップに弁当持参で通い詰め、そこでで開発してしまったそうである。
 当時、まだパソコンは自分でプログラムを書いて使うという風潮がまだまだあったし、パソコン自体一部のマニア向け商品だったため、ショップでプログラムを書いて遊ぶというのは決して珍しいことではなかった。 とは言っても弁当持参でプログラムを書くというのには恐れ入る。

 要は起業したいけど事務所を借りる資金がないとかそういうのは言い訳にすぎないということ。どうしても物事ってネガティブに考えがちだけど、なんとかしようと頭をひねればネットカフェで仕事してしまうとか、弁当持参でパソコンショップに通うとかアイデアが生まれるわけだ。

 余談ですけど、Palm版モールモールを発見しました。

2005年02月27日

真剣勝負と満足度

ひょんなことからお手伝いすることになった住宅コンペの打ち合わせ。そのあとみなさんと一杯。
いろいろ参考になる貴重な話を聞けた。設計事務所の経営者あるいはそれに準ずる方と住宅の設計依頼をするクライアントのやり取りの話。家を建てるという一生に一度の大仕事をするクライアントとの真剣勝負といったところか。勝負といっても設計者と施主がいがみ合うのではない。敵は建築のハードルとなるさまざまな条件 - コスト、地盤、法規、施主の夢・・・といったものだ。
そういうものを乗り越えて完成したとき、施主は大変喜び、つぎのクライアントを紹介してくれるのだそうだ。人間、ほしいものが手に入った瞬間というときは、普通じゃない状態になる。自分が手に入れたものを他人に薦めるものだ。クライアントから紹介をもらうタイミングはいつか?という疑問の答えに確信がもてた。

続きを読む "真剣勝負と満足度" »

2005年03月02日

ブロードバンドの波

 MP3のオンライン販売だけの作品がグラミー賞に。この記事を読むと、楽曲だけでなくユーザーが楽しめるしかけをたくさん仕込んでいたようだ。
 MP3を元にCDをユーザーが自分で作ると言う楽しみを与えている。ジャケットやラベル面をプリントアウトしてユーザーが自分で組み立てることができる。ユーザーがジャケットを作るという切り口を変えたアプローチは、デジタル配信によってジャケットデザインの文化がなくなってしまうという声に対するひとつの解かもしれない。

 ところで、上のリンク先、左側のバナーがFLVでTV CMと同じものが流れている。こちらもブローバンドの波を感じるコンテンツである。

2005年03月06日

再会

断線したCLIEのケーブルを買いに秋葉原へ。PDAって携帯のPIMの充実化とともに影が薄れてきたけど、徹底して時間管理しないといけない自分にはまだ不十分。
その後、昨年知り合った大切な仲間と久々に再会。ほんの少し会っていないだけのつもりだったのに、皆、とっても成長していた。アイデアのネタになる話も聞けたし。仕事が忙しくて来れなかった人もいたけど、それはそのぐらい仕事にめぐまれているという訳で、次の期会には会えるよう、こちらもうまく日程を調整したい。
ところで、こちらで欧米のCM映像を見ることができます。芸の肥やしにどうぞ。

2005年03月16日

ビデオチャットは何がいい?

ビデオチャットをする必要がでてきたんだけど、どれにすればいいのやら・・・。最近はいろいろあるみたいですね。
選択の条件として、Win, Mac双方で通話できるものにしたい。
Yahoo!メッセンジャーのMac版はかなりカクカクするし、かといってメッセンジャーやチャット関連のソフトを何本も立ち上げて待機するのもどうかと思うので、新たにビデオチャット専用ソフトを入れるのもどうしたものかと。
うーん。

2005年03月24日

Tナビ

PanasonicのTナビをご存知だろうか。要はOpenTVなんだけど。ブラウザの動きがデータ放送のようにもっさりしているのでどうも使う気にはなれないがマメにコンテンツは増えているようである。
データ放送はデータ転送量とタイミング、それからブラウザの要件が想像以上に厳しいので、あのもっさり感はしょうがないけれども、Tナビはインターネット。最近のパソコンに慣れていると、あのスピードはちと厳しい。
でもね、こういうプロモーション、もしパナがバックアップしている企画だとしたら、大企業にしてはずいぶんがんばってますよ。
家電メーカーのプローモーションで性能を前面に打ち出しているのってもう時代遅れだと思う。いまの生活を見回すと、もうだいたい家電はそろってるし。それにいいものを作ってmade in Japanの冠をつければそれだけで売れるという時代じゃないしね。
消費者は、商品が欲しいのではなくて商品を手に入れた結果が欲しくてお目当ての物を買うものだ。だから、Tナビ付きテレビを買うと生活のこんなところで役に立つよという結果を、このサイトはTナビだけで生活するという極端なアプローチでプロモーションしている。その極端加減が目を引いていいわけ。

2005年03月28日

新JISマーク

新JISマークがお披露目された。最近JISマークを勝手につけた製品がアジア圏に氾濫しているそうである。JISは日本の工業規格をパスしているというブランドになっているらしい。
マークの刷新とJISマーク自体を海外に登録商標して、ニセモノのJISマークに対して法的に対処できるようにするそうである。
新しいマークは去年公募され、コンペによって決定された。
しかしこのコンペ、賞金がたったの10万円。日本はデザイン業務に対する評価がまだまだ低いと感じさせるコンペだったと思う。

2005年03月30日

駆け込み謝罪

ここ2週間ほど、個人情報の流出をプレス発表する企業が多いような気がする。
4/1から個人情報保護法が施行されるわけですが、この法律が施行後に事件がばれるなら、いっそのこと法が施行される前に事件を発表してしまえという作戦があるような気がします。

2005年04月03日

温泉いってきた。

温泉に行ったついでに白鳥飛来地へ。今シーズンの白鳥はそろそろ見納めかな。

2005年04月08日

マトリックスオンライン

なんか酷評ですね。かわいそうに。

2005年04月13日

携帯メールから

メールマガジンを書くときは、読み手に話しかけるような文体がよいとかいろいろなテクニックがある。しかし、世の中を見るとメールの文体はまだまだ工夫する余地があるなと思うのである。
ハイティーンから20代前半は中高生ぐらいから携帯メールを使って、チャットに近い感じでショートメッセージをやり取りする。メルマガを書く人間からみると、その文体というのが非常に新鮮である。短い文で微妙な感情がうまく伝わるように彼からは書くのである。
とくに彼らの顔文字と絵文字の使い方はとてもうまい。携帯用メルマガや広告はまだまだ携帯に特化した文体の研究が足りないと思う。
ちょっとしたことなんだけど、携帯でメールを書くときに「かお」と入力して漢字変換してみよう。すでに主要な顔文字が登録されてるんだよね。

2005年04月17日

Bar Highway

夜行高速バスは上手につかうと割安で睡眠時間を移動時間に割り当てられるため効率的です。ただし、6時間以上バスに乗りっぱなしになるので、快適な旅にするためにいつも僕はこのような準備をしています。

まずは、前もって夕飯はしっかり食べておく。そして、夕食を食べたら必ず歯を磨いておく。朝まで歯を磨けなくなるからね。それからコンタクトレンズをはずしてメガネにしておくこと。

あとは身の回りの持ち物。これがあるかないかで全然違う。僕のコンセプトは自分の座席をミニ・バーにするというもの。

続きを読む "Bar Highway" »

2005年04月19日

IT系人間の人付き合い

あるコンピュータのハードウェア系ユーザーグループでの話。
月例会のあとに親睦もかねて飲み会がある。ここまではよくある話。ところが、毎月のように次の日になると、その飲み会の予算に関するクレームをメーリングリストに流す輩がわさわさ出てくるのである。
「予算一律3500円だと、あまり酒を飲まない人は不利」
とか、
「参加費3500円くらいだと思って参加したら会計のとき4000円だった」
とか、最悪なのは
「僕は○○な食事ができるような会がいい」
とか個人的な食事の好みをあとでぐたぐた言う人。

飲み会で割り勘とか500円くらい出費が上下するのはごくあたり前のことである。僕の主観だけど、クレームをつける彼らには共通点があると思う。それは、勉強のためではなく自分の知識を自慢する快感を得るためだけに参加している人、物質的な損得でしか物事を勘定できない人、学生でも知っている飲み会の常識を知らない人という3点である。かんたんに言い直すと、人間関係の構築ができない人ということである。なんでこういう人IT系には多いんだろ?

続きを読む "IT系人間の人付き合い" »

2005年04月24日

ブックマーク共有サービス

大手無料サービスのFC2がブックマークを持ち歩いたり共有できるサービスをはじめたようである。自宅のブックマークを外でもすぐに取り出せるとネットカフェでいいかもね。

2005年04月30日

インターネットテレビ

USENの運営する無料ネットテレビGyaOが本格始動した模様です。ベータ版の時はまだ番組が少なかったので様子見でしたが、本運用では「これで無料でいいの?」と言いたくなる内容になっています。感覚的には、大手プロバイダが提供している有料コンテンツと遜色ないレベルです。海外のこの手の事業がすべて失敗していることもあるので、これからが勝負どころでしょう。

2005年05月13日

乾電池

乾電池駆動のデジカメに最適な電池の検証です。最近は長持ちするニッケル水素の専用バッテリを採用するカメラがほとんどですが。
おまけとして電池つながりでこちらはいかがでしょうか?どんなものでも収集して分類・解説をするとなぜかふしぎと惹かれるコンテンツになってしまいます。

2005年05月18日

mixiGraph

マイmixiの相関図を描画できるソフト。けっこう面白いな。これ。
当然といえば当然ですが、実際にmixiにアクセスしながら実行するソフトなので実行した分だけ足跡がぺたぺた残るかもしれません。

2005年07月15日

あせあせ

今日はノートパソコンが起動しなくなってとてもあせりました。仕事のメールが全部消えたかと。。。
結局回復ツールとやら言うコマンドラインツールで直って事なきを得ました。
こういうトラブルが発生したおかげで仕事が大幅に遅れてしまいました。もともと予定の工程からだいぶ遅れています。
最近、あたらしい企画をすすめているのですがこれがまたなかなかクセモノで・・・完成したらまたここで報告しまーす。

2005年10月01日

また記憶媒体がふえた

またメモリースティックに新たなタイプが誕生しました。メモリースティックマイクロだそうです。
メモリースティックの最大の弱点は将来計画の欠如した規格設計でしょっちゅう規格を変えることですね。メモリースティックにはいくつか種類があって、2年前のメモリースティックリーダーでは読めないなんてこともしょっちゅう。
種類というのは、まず今回マイクロが登場するのでメモリースティックの物理的サイズで3種類。それからメモリースティックが対応する記憶形式で無印、マジックゲート、プロとこれまた3種類ある。
困ったことに古いカードリーダーは新しい記憶形式のメモリースティックを認識できないんです。

2年前、大規模なIT系見本市に行くと、メモリースティックの大きなブースのとなりにSDカードのこれまた大きなブースが並び、頂上決戦みたいな感じで競っていたものです。
どちらが勝つか見ものでしたが、SDカードの圧勝でしたね。これだけ節操のないバージョンアップを繰り返すメモリースティックは危険すぎてメーカーも採用できないでしょう。結局かつてのベータビデオのようになってしまいましたね。SDカードVSメモリースティックは媒体による囲いこみの好例ですね。

2005年11月18日

InterBEE

今週はInterBEEが開催されています。ということで、週末に続きまた幕張メッセへ・・・。

全体的に見て今年は大手企業のブースが結構おとなしく、毎年出展している企業が出ていなかったりと少々こじんまりとしていました。

今年は制作、放送現場のHD対応インフラが一応整ってしまったので、デジタル放送開始当初のような盛り上がるネタに欠けるというのも理由の一つでしょう。

制作サイドのソフトウェアのブースが少なくなってきたのも気になりました。新製品情報はネットやデモ版で確認できるので、見本市で営業する必要性が薄らいでいるのかもしれませんね。

というわけで、今年は収穫がほとんどありませんでした(^_^;)

ところでAppleのブース、ソフトウェアの展示が中心でしたが、今年はLogic Proの紹介が一切ありませんでした。バージョンアップしていないという理由もあるでしょうけど、LogicはAppleに買収されてから今後どうなるんでしょう?まさか切り捨てなんてことが無いことを祈ります。

しかし、月並みな話ですがHD映像をパソコンで編集できるのがもう当たり前のように展示されています。
HDといえば、パイオニアが参考出品していたフルHD解像度の50インチプラズマテレビ、すごく映像がきれいでした。・・・欲しい。ちょーだいっ!

2006年01月27日

Amazonを装った詐欺メール

今日Amazonを装った詐欺スパムメールがきました。
フィッシング詐欺とかいろいろ騒がれていますが、はじめて本物を見ましたよ。
内容は英語なんですが、「あなたのAmazonのアカウントが期限切れになるので、更新手続きをしてください」という内容とamazon.comへのリンク。

でもこのリンクよ?くみると表示されているテキストはamazon.comなんですが、aタグの中身がまったく違うサイトにリンクされるようになっています。要するにHTMLメールのからくりを使ったということです。

でも、このメール、書いた人がよっぽどスパムに詳しくないのか素人なのかメールサーバのスパムフィルタにみごと引っかかっています。ひとだますならもうちょっと工夫しろよ、と言いたくなります。というわけであまり被害は出ないのではないかと思います。

2006年02月24日

MovableTypeの中身はどうなってるの?

今週はMovableTypeのプラグインを3つも開発しました。

3つともグローバルフィルターのような簡単なものではなくて。パブリッシュするときに特殊な動作をさせるというかなりMTの基本的なレベルにフックする物ばかり。難儀しました。

内部動作に深く関わるプラグインだったので、今週はMTのソースコードをばかり読んでました。おかげてかなりMT内部に詳しくなりました。MTはちょっと複雑だけど、拡張性がよく考えられた作りになっていますね。

今回は高負荷に耐えられる特殊なサーバ構成のための開発でしたが、プラグイン開発だけで乗り切ることができました。インストールやバージョンアップの容易さを考慮して、できるだけMT本体をいじらずにプラグイン開発でMTをカスタマイズするのが私のやり方です。

2006年05月02日

もんじゃ

久々の更新。
お昼ご飯は月島のもんじゃ屋へ。
月島の商店街はもんじゃ屋だらけでびっくり。観光客相手がほとんどの模様。
どこの店がウマイのかよく分からなかったので、とりあえずそこそこ混んでいる店へ。
値段は一般的なお店と同じですが、量がそこらへんにあるもんじゃ屋さんの1.5倍ぐらいありました。
もんじゃだけでおなかいっぱいになり、満足でした。

午後は満腹による睡魔と戦いながら業務をこなし、その後時間があったので久しぶりに御徒町の自転車屋さんへ。夏用ジャージをチェック。
そういえば、自分の自転車、そろそろブレーキシュー交換かななどど思いつつ、パーツも眺めてきました。

ついでにもうちょっと時間があったので、こんどは秋葉原へ。引っ越し以来モニタースピーカーのチューニングをほったらかしにしていたので、キムラ無線にてレゾナンス・チップ・クライオを購入。
意外と移動のついでに買い物ができるものです。

そのあとは残件をやっつけて、いま終わったところ。今夜はこれからDVDでも見るか。

2006年06月07日

工夫する

今週のテーマは工夫するということ。
多くのタスクを工夫してこなし切るということだ。
物作りで、手を抜くとか、かんたんなものに仕様変更するというのは簡単だし安全策である。
ぎりぎりになっていくほどこういう考えが頭の中に出てくる。
決して逃げでもないし、処世術としてはある意味正しいが、でもそれじゃぁ成果物はありふれた物しかできない。ありふれたものしかできあがらないのであれば、自分の市場価値というものは平均値で終わってしまう。

仕様を簡単なものに変更するとか制作中止するというものは、最後の切り札に取っておくものだ。
それまではぎりぎりまでは頭に汗をかいてなんとかやり切る工夫をする。

ところで、

ついに来たな、というメールが来た。
Google Analytics招待メールだ。申し込んだが空き待ちで3ヶ月ほど待たされた。
さっそく申し込もう。

2006年08月21日

FAX←→メール

自分の普段の業務連絡はメール中心ですが、業界によってはFAXがまだまだ主導権を握っているところもあります。
モノクロ画像を送信するのに何でこんなに時間がかかるの!と思ったりしますが、FAXもそれなりにメリットがあるわけで。

そのような業界の方とやりとりをする際、こちらがFAXをとれる状態でないときにすぐに返事ができずに困ってしまうものです。
そこで、結構以前からあるサービスなのですが、D-FAXを利用してみました。
これは無料で自分専用のFAX番号を取得でき、受信したFAXをメールの添付画像で受信できるというもの。
かなりいい感じです。受信する画像もFAXと同じ解像度なので、ちゃんと読めます。

FAXサーバを設置しようとずっと考えていましたが、しばらくこれで済む感じです。
bnnr_head_nobt.gif

2006年09月14日

Google Earthの国内データが充実

Google Earthの日本国内のデータが充実化されていました。

目玉は3D表示。画像は新宿の都庁周辺です。建物は民家レベルまで立体になっています。でも、東京ディズニーランドのシンデレラ城が平屋建てになってしまっているあたりはご愛嬌。

また、ゼンリンの地図データが投入されたため地名や施設名表示もかなり充実しています。

アメリカは衛星などを駆使して、世界中の地形データを持っています。一部民間にも公開されているんだけど、Google Earthはこれを活用していると思われます。民間レベルでこれぐらいですから、軍事用のデータはもっとすごい精度なんだろうと思います。

2006年10月24日

オンラインムービー編集

これ、けっこうがんばってる。
オンラインでムービーを編集できてしまう動画共有サイトらしいです。
moviemashershot.png

2006年11月05日

かぜ

今週はけっこう体力的にしんどかった。
べつにやっていることはいつもと同じなんだけど、風邪をひいてしまったのが原因。
いつもと違う風邪薬飲んだけど、ちょっとこれ眠くなる成分が強いような・・・!?
眠気に耐えながら仕事をするのがつらかったです。

今日は一日ActionScriptクラスライブラリを書いていたので、休日らしいことはなにもできなかったのですが、明日はサイクルモードいけるかな?

2007年01月01日

初詣

は今日の朝9時頃近所の大きなお寺へ。以前も行ったことがありましたが、朝のお寺というのは気分が晴れるものです。

昼はちょこっとリモート操作で仕事を片付けて(ようやく仕事納め)、その後は珍しく今日は1日ゆっくり。本屋に行ってデジカメ関連の本を購入。

よるは久々にゆっくり風呂に入る。ゆっくり入りすぎた。そのまま風呂で寝て鼻にお湯が入ったのにビックリして目が覚めた。顔が風呂桶に沈没したらしい。

夜は部屋の整理。半年以上前に焼いたDVDが机の上から出てきた。半年ぶりの整理整頓だったのかも。

そういえば、去年は犬吠埼から自転車ツーリングなんぞをしていたような気がする。今年は出だしからまったり気味です。

2007年01月22日

週末

IMGP0343.jpg土曜日は学生時代の友人の結婚式へ。めでたいめでたい。なんか、逢うときは必ずお互いアルコール入ってる友達だけど(笑)。
Windows Vista発売日まであと1週間か。いまだにマイクロソフト本社エンジニアが書きつづっているブログに書かれている技術情報が一番頼りになる。Web 2.0的開発ってことか。
その後は知り合い宅にて、とある店舗内装デザインの打ち合わせをしながら夕ご飯をごちそうになる。店長とオーナーの距離感がちょうど良く、このプロジェクトはきっと良い形で仕上がると思います。

2007年01月30日

Vistaプレス発表会

行ってきました。
新機能は聞き飽きたので、今日注目したのはVistaを使ったユーザー向けサービス。
Vistaには写真プリントサービスの注文機能やミュージック購入機能が備わっていますが、注文から商品ラインナップといったサービスの「中身」には一切手を触れない方針の模様。あくまでもPhotoストレージアプリやMediaPlayerといったサービスを実行するアプリだけ提供するスタンスのようです。
ここでiTunes Music StoreやiPhotoのプリント注文みたいなサービスそのものまでMSが運営すると独禁法に引っかかるおそれがあるからでしょうか。でもサービスの運用が各コンテンツプロバイダーにゆだねられていて、利用方法が各社まちまちで正直使いにくい。コンテンツプロバイダ側にはメリットありますが、消費者の方を向いていませんね。リビングPCを提唱する割には。実行環境から消費者の目の前に出るサービスまで統括してプロデュースできたらおもしろいのにな。

2007年02月03日

菜の花畑

マザー牧場にて。
菜の花が満開でした。

2007年02月21日

視点

ほぼ1日、人の話をずーっと聞いてました。
聞くだけでは集中力が持続しないことが分かった。

夜は今進めている店舗のプロジェクトに取り組む。
狭小の物件。入れたいことがすべて入りきらない。どこかひとつやりたいことを削るか、あたらしいコンセプトを持ち込むか。設計の視点を変えねばならないようだ。
気がついたら、限られたスペースに「押し込む」というデザインプロセスに陥っていた。
視点を変える必要がある。

2007年03月03日

ひな祭り

ひな祭りということで、ひな人形を飾りました。

それにしても今年は暖かいですね。ひな祭りの前に近所で桜が咲いているのを見つけてしましました。

2007年03月10日

風邪ひきから復活

今週は週の半ばまでどうも調子が出なかったのは風邪気味だったせいか?なにをやってもスピードが出ない状態でした。
ここ1ヶ月半、いろんなとこから風邪をもらってしまいずっと調子が悪かったのですがようやく復活したようです。

午後に店舗デザインの打ち合わせ。だんだん詳細が明確になってきて、全体的なイメージも見えてきました。
夜は職場仲間の誕生会(と言う名目)で久しぶりにみんなで食事。なかなかこういう余裕はないな。最近。
ブルーチーズがケーキみたいに見える写真がとれました。

印象のねつ造

献血が少なくなってきていると言う記事。にこんなグラフが載っていた。

グラフを見ると献血者数が急激に落ち込んでいるような第一印象を受けます。

ひどいですね。このグラフ。正しく描くと下のようになるのではないかな?

はじめのグラフと印象が異なり、なだらかに献血者数が減ってきているということが分かります。

二つのグラフの違いはY軸がゼロで始まって、間を省略していないかどうかということ。棒グラフはY軸の開始位置をゼロより上にするといくらでもグラフの印象をねつ造演出できます。NHKでもこういう演出をたまに見ます。報道でこのようなグラフを見るたびにこりゃひどい統計データへの印象のねつ造演出だなと感じる今日この頃です。

2007年03月17日

葛西臨海水族園

数年ぶりにいってきました。
いろんな魚がいるいる。きれいな色、怖い顔の奴、円谷プロ系の怪獣のような奴、潜水艦のような形のマグロ、とまぁ見ていて飽きないものでした。
谷口吉生設計の水族館入り口から見渡すランドスケープ。昔来たときの記憶がもう無いせいか、初めて見た時のような気分でした。水を使った手法。80年代終わりから90年代の香りがして懐かしい感じがします。

2007年03月31日

市川の枝垂桜

比較的自宅の近くにある樹齢400年と言われる枝垂桜を初めて見てきました。あいにく小雨交じりの曇り空だったので、青い空と薄ピンクの桜の対比を生かすような写真は撮れずじまいでしたが。
 
見事な桜でした。場所は市川の真間山弘法寺。真間という地名は万葉集にも出てきていて、この周辺はかなり古い歴史がある地だそうです。
ライトアップの準備がされていました。夜間の桜もきっと趣があるでしょうね。
お寺の境内にある桜は公園の桜と異なり宴会客がいないため、本当の意味で桜を観賞できますね。

2007年04月04日

昭和なビル

大手町ビルに行ってきました。
トイレやレストラン街などはこぎれいに改装していましたが、なんともなつかしい雰囲気のオフィス階でした。
エレベーターの扉が鉄に濃い赤で塗装している質感もなつかしい感じ。
オフィスの入り口も鉄の重いドアでこれまた懐かしい。60年代の日本映画に出てきそうな雰囲気でした。
南北40mに対して東西200mという異様に細長い平面も個性的です。

2007年05月08日

腰痛

いきなり腰痛で休みました。
いままでたまに痛くなる背骨のポイントがあったのですが、そこの耐久リミットを越えたらしい。

2007年05月22日

のろのろ

腰痛はとっくに治りましたが、今度はなぜか風邪。
そのせいかここ最近はゆるい生活をしています。
明日から気合い入れ直します。

最近携帯を買い換えたいなと思っています。
できれば自転車で遠出をするときに役に立つものがベスト。GPSとかカメラとかお財布ケータイとか。

カシオから出た新機種が気になります。
風呂でもワンセグを見れるもの(G-Shock携帯の防水技術を応用したのでしょうか)、もう一つはデジカメ携帯。

お風呂でワンセグとはよく考えましたね。G-Shockのカシオだからできる技ですね。
カメラ携帯の性能もすごいな。電子手ぶれ補正に9点AFってちょっと前のコンパクトデジカメとスペックが変わりません。

2007年06月19日

となりのマネキン

今の住まいの近くに何件か企業の建物があります。
住居地域なので建物自体はそんなに大きくないのですが、そのうち一つがいつも夜中までこうこうと明かりがついています。

昨日の夜は事務所の窓際にマネキンを置いているのが見えました。
これが家の窓から見えるので、気になってしょうがない。
80年代のモード系顔のマネキンがずっと窓からこちらをにらみつけていました。
夜中見るとコワイのでやめてください・・・。

2007年06月20日

ひさしぶり

都内にいる中学の同級生から電話がかかってきた。
今、上野で飲んでるとのこと。ってもう23時なんですけど。
意外と23区周辺に住んでいる同級生がいるみたい。

先週から今週にかけて、知り合いから数年ぶりにメールが来たり、ばったり街であったりすることが数回続いている。なんでだろう?

2007年06月28日

仕事帰りに

IMGP3677.JPG帰りにTYRへ仲間と飲み。今夜はリラックスしておいしいお酒を飲むことができました。感謝!

2007年06月29日

うなぎ

仕事帰りに職場のみなさん+家族でうなぎ屋の鶴長にいきました。

うなぎ企画は去年から実行できずに延び延びになっていましたが、ついに実現。
国産うなぎをほどよい焼き加減で焼き上げたうなぎは油っぽくないしやわらかいしでたいへん満足でした。

2007年06月30日

むずかしい話はこれぐらいにして

今後テクニカルな話題のメモはtumblrで記録することにしました。
1週間ほどお試しで使ってみたところ、シンプルで使い勝手がよかったもので。

こちらはしばらく好きなことだけ書こうかと思います。

2007年07月03日

仕事も身辺整理

いろいろ整理したかったので、職場に置いている本、全部を持ち帰りました。

結局、車とオフィスを3往復してやっとすべての本を車に積み込んで持ち帰ることができました。

そういえば、最近は本を買うこと少なくなってきたような気がします。専門書はほとんど買っていません。読書量も減ってきているような気が。ピーク時は1日1冊読んでいたんですけど。

2007年07月06日

送別会

今夜は職場の送別会。

今回の「送られる役」は自分。とうとう自分の番がきたかー
IMGP3706-1.jpg

きれいな花とたくさんのメッセージが書かれた色紙、プレゼントをいただきました。
本当にありがとうとしか言いようがないです。

2007年07月07日

送別会2

今日はTYRで普段から一緒に仕事をしている方々に送別会を開いていただきました。感謝!

おまけにお店からもシャンパンをごちそうになりました。


こういうことを社交辞令じゃなくて自然にやってくれる人たちに囲まれていること、本当にありがたいです。何にも代え難いものだと思います。


レクチャー

午後から建築士会でレクチャーをしました。
内容はホームページの更新に必要な記事投稿システムの使い方。

手取り足取りパソコン教室さながらでしたが、参加者が少なかったことが幸いしてなんとか終了。

そのあと、数人で飲みに行きました。

千葉駅そばの魚民に行ったのですが、入ったのが土曜日の5時半だったので他の客が一人もいない状態。
そのせいもあってか、注文にしたものがファーストフードのようなスピードですぐにテーブルに運ばれてきます(笑)
チェーン店ってこんなスピードで料理だしてるのね。

そんなこともあり6時半には1次会終了。ってまだ外は日も暮れてない。
寝不足でこれ以上は不可能でしたので帰りましたが、日も落ちてないのに飲んだくれは妙な気分でした。


2007年07月09日

ちょこっと掃除

本日は掃除デーその1(たぶん)

水回りを少々掃除しました。
風呂用カビキラーが思った以上に効果大。これはもう一回念入りにやってみよう。

つけ置き洗浄待ちの間に洗車へ出かけることに。少しは家に近い洗車場はないかと探してみたところ、あった。しかもよくいく店の隣。なぜ今まで気がつかなかったのだろうか。


ところで、今週からツール・ド・フランスがはじまっていますね。
YouTubeには専用ページもあったりします。

2007年07月12日

お昼+バー

お昼ご飯に仲間とアイスクリームをたべつつカメラの話しを少々。
って自分はそんなに詳しくカメラについて語れないけど、お役にたてれば幸いです。
それにしても、最近のデジタル一眼レフって安くなってますね。上手にコストダウンしています。安いカメラは機能をそぎ落としているのですが、そのそぎ落とすポイントが良く考え抜かれていると思います。

夜はまたカフェバーTYRにて。Nさん&Nさん、お忙しいのにかかわらず呼んでいただいてありがとう!仕事終わったのが23時過ぎぐらいだったのですが、駆けつけてくれました。もうドタキャンしてもだれも文句言わない時間なのに。
それからお店のMさん&Mさん、いつもおいしいメニューお世話になります。感謝!

おかげさまで今夜も各々のお話しを聴け、ゆったりたのしくすごしました。

2007年07月14日

スポーツPUB

ようやく時間ができたので散歩。

とりあえず広尾方面へ。広尾というと大使館とか外国人セレブといったイメージですが、意外と広尾にもまだこんな下町が残っています。 玄関先に並べられている植物。こういう今にも人が出てきそうな雰囲気がいいんですよね。

散歩だけじゃちょっとなということで、EMON PHOTO GALLERYへ。東欧、南米の人々の生活感や表情が豊かな写真でした。普段はカリカリのデジカメ写真に慣れてしまっているせいか、粒状感たっぷりのモノクロームに触れると、なんだか非日常的な感じで、日本からずっと遠くの国の風景なんだなーと感じてしまいました。



つぎは、まだ時間があったので銀座のINAXギャラリーへ。

最近雑誌「室内」を見かけなくなったなと思っていたら、休刊していたのですね。今回はその雑誌「室内」を第1号から観る展覧会です。
改めて中を読み返したいなと思う号がいくつかありました。椅子の特集とか。

続きを読む "スポーツPUB" »

2007年07月16日

あたらしいレジ

初めてスーパーのセルフサービスレジを体験。

使い方は簡単で、店員さんがバーコードを読ませてレジをする作業を自分でやるというもの。お金はATMの入金のように投入するとおつりが出てきます。

思ったよりもバーコードリーダーの識別が遅くていらいらしましたが、あれが普通?
だとしたら、レジ担当の店員さんは相当のテクニックの持ち主なのかなと。こればっかりは本職の人に聞いたことがないので分かりません。
あとは、レジ打ちのバイトをした経験がないので、商品のバーコードの場所を探すので結構時間がかかったり、バーコード読み取りエラーでエラーコードが画面にでました。結局、店員さんのレジ打ちに比べるとけっこう時間がかかりました。

まーでもそのうちバーコードじゃなくてRFIDが付くようになれば、買い物かごを精算台に置くだけで会計しちゃうとかできるようになるかもしれないし、セルフレジもそのうち違和感が無くなるんだろうな。

2007年07月30日

表参道

IMGP5051.jpg8月からはあまりゆっくりもしていられないので、7月中に出かけてしまおうと言うことで、表参道ヒルズでランチ。
トラットリア アンド ピッツェリア ザザ(名前覚えられない・・・)へ行ってきました。
ランチセットの前菜、スープ、サラダがバイキング形式、メインは6品ぐらいから1品選ぶ形式です。室は表参道沿いの並木が見える場所で、景色も良かったです。
表参道ヒルズ、立地上しょうがない部分もありますが商業建築の要素が強く、同じ安藤忠雄設計で近所にあるコレッツィオーネに比べると優しい建築だと思います。
(コレッツィオーネが商業的に成功しているかどうかは別にして)

2007年08月05日

ETC

マイカーのディーラーさんからチラシが届いていました。
ETCがタダで取り付けられるキャンペーンとのこと。

この間、車にETCを自腹で取り付けたばかりなんだけどなー
なんというタイミングの悪さ(>_<)

2007年08月11日

散歩〜六本木界隈

土曜日の朝は近所のお寺の睡蓮が咲いている池へ散歩。



こういう場所があるとはつい最近まで知りませんでした。昼前には花が閉じてしまうので朝の空気に包まれながらのんびり鑑賞です(暑いけど)。


午後はまだ行ったことがないということで、国立新美術館へ。
建築とファッションをテーマにした企画展を観ました。
バブル前後からの建築で使用された言説を使用してファッションを解説し直すといった趣の展示でした(すくなくとも自分はそのように解釈しました)。
コンセプトとしてはおもしろいのですが、ファッションのあたらしい解釈に都合の良い建築作品を引用しているあたり、恣意的なものが感じられます。スキンと構造の関係に注目しながら服と建築を解説されているのですが、設計プロセスにおける表層と構造の部分が注目された建築だけを取り上げていたような気がします。

続きを読む "散歩〜六本木界隈" »

2007年08月16日

伊東

今年の夏は伊東に行きました。

冬に自転車で熱海まで丸一日かけて走った道がクルマだと3時間(笑)
これぐらいの距離、ちょうどいい感じです。
平日だったせいか、渋滞にはまることはありませんでした。

ビーチに入ったり、寄り道しながらという感じであちこち行ったり食べたりしました。

こちらは城ヶ崎海岸という崖。


サスペンスドラマのワンシーンみたいな場所でした。


こういう名所もいいのですが、やっぱり熱海や伊東に行くなら昭和の観光地らしい場所に行かなきゃ。
蝋人形美術館とか、あやしい少年少女博物館とかね。

そういうわけで、シャボテン公園へ。

あれ、入場者が非常に少ない。。。
その理由はサボテンを展示している温室で明らかに。
サボテンの温室はアフリカや南米のジャングルの気候を再現させているので、30度を超える真夏の外気より蒸し暑いのです!
ただでさえ公園内を歩くのが炎天下でつらいのに、さらに暑く湿度を上げているサボテン温室はサウナ状態。
6つある温室のうち、2つめでギブアップでした。どうりで客が少ないわけだ。
その後にたべたアイスクリームのウマいこと。

その後、公園内に遺跡展示コーナーという場所を見つけたので行ってみることに。
伊東にも遺跡があるのかー。さすが国立公園内にある施設だと思いつつ行ってみると・・・



あやしい南米の遺跡のような像

やっっぱり伊東はこうじゃなくっちゃね。


ちょっと昭和な旅行でした。宿も含めて家族で行くにはちょうどいいところですね。

2007年08月26日

銭湯

なんと、自宅の給湯器が故障!

風呂が使えなくなってしまったので、修理が完了するまで銭湯通いです。
近所には3カ所ほど銭湯があるようで、毎晩違う銭湯に行ってみています。

天然温泉があるものや壁にモザイクタイルで見事に金閣寺を描いている風呂場、露天風呂などどれも個性的です。

温泉は風呂から上がった後、体がさめにくいような気がします。ジェットバスもリラックスできてなかなかよろしい感じです。給湯器の修理が終わった後でも、たまに銭湯にまた行きそうな勢いです。

2007年08月29日

ICE BAR TOKYO

HI3A0007.jpgウォッカブランドABSOLUTが開いているICE BAR TOKYOへ知人に誘われて行きました。

約一月ぶりに皆さんとお会いしたのかな?

ここ、店内の什器がすべて氷でできています。スウェーデンから輸入した氷だそうで、非常に透明度の高い氷です。

バーカウンターはもちろんですが、テーブル、チェア、グラスまで氷でできています。

当然、店内はー5℃をキープ!入店前に上着を貸してくれますが、30分以上店内に居るのは難しいな。少なくとも夏の服装では足が冷たい。

そういえばこの建物、高校生の時買った雑誌「新建築」に載っていたような記憶があります。

2007年08月31日

ラーメン

世の中にはラーメン屋、いろいろありますが。。。


HI3A0012.jpg


こんな妙な名前のお店に行ってきました。魚料理も出るし、なかなか。

ちなみに風の噂なんですけど、お店命名の由来は「なんとなく」だそうです。
別に近くに高校や大学があるわけでも無いんですけどね。

でも、こういうユルさがたまらんです。

2007年09月09日

サンフランシスコ

今週はサンフランシスコへ行きました。



ダウンタウン(繁華街)から少し離れた住宅と商店が混ざり合っている場所を中心に過ごしました。
サンフランシスコは初めて行ってきましたが、場所によってはアメリカの都市部の割には治安が思っていたよりも良い感じでした。夜も普通に人が歩いているし、自転車の路駐は日本の都心よりも鍵のかけ方が甘いくらいでした。

ちょうど関東を直撃した台風とすれ違いで出国していたことになります。帰りの飛行機の窓から茶色に濁った利根川が見えて、本当に大雨だったんだろうと思います。

2007年09月22日

復活

IMGP5611.jpg
(聖路加ガーデンと下町)

7月からリタイア気味の3ヶ月間をすごしました。約1ヶ月休暇したし。
そろそろ動き出そうかなと思う今日この頃。
今週は時間が足りず、移動中にノートPCで作業する必要にかられて長距離でもないのにグリーン車で移動してみたり。

のんびりして気がついたことは、本当に脳みそが動かなくなるということ。定年退職してからぼけーっとしていると本当にボケてしまうという話は本当なんだろうと感じました。

でも頭を休ませたせいか、最近とくにアイデアを考えているときとか以前と違う思考ができるようになってきたような気がします。
気力は復活してきたので、あとは体力かな。最近自転車に乗る回数がめっきり減ったし。

2007年09月24日

梨狩り

IMGP5697_small.jpg

となり町の梨狩りに行ってきました。
連休最終日のせいなのか、まったく混んでいませんでした。
おまけに急に涼しくなったので快適快適。
買い取った梨は持ち帰るだけでなく、その場で食べることもできます。
今回企画してくれた知人が座席の予約をしてくれていたおかげで、広いテーブルで食べることができました。
とれたての梨はしゃきっとみずみずしさが違います。
都会では味わえないおやつタイムでした。

2007年09月27日

誤植

IMGP5128_s.jpg
電車の広告を眺めていたら、フォーブスの見出し
「マイペース vs mixi」って・・・
それMySpaceでしょ。微妙な誤植。

ようやく秋らしい天気になってきました。
毎日これぐらいだといいんですがね。
夏もおしまいということで、風鈴も見納め。

2007年10月11日

鎌倉

今週は鎌倉へ2泊。

といっても仕事の用件だったので観光できたのは2時間ほど。
DSCN0025.jpg

平日だったことに加え紅葉がまだ始まっていないこともあって、人はまばらでした。
コンパクトデジカメをお借りすることができたので、久しぶりにコンパクトでスナップ撮影。
一眼に比べ画作りはもっといろいろやりたいけど気軽に撮れるのがいいですね。撮影される側も。
たまにはこういうのもいいかもしれません。

2007年10月21日

ラーメンおにぎり

いま、ファミマでこんな物が売ってます。
「サッポロ一番」味のおにぎり。。。

醤油味、食べてみました。

おにぎりにラーメンのトッピングと言うことで、ゆでたまごが乗っていました!

香りはラーメンですが、味は醤油ご飯に近い感じです。
ネタで一度食べるにはいいけど、2度目はないな。

他には塩味なんかもあって、トッピングにチャーシューが乗っているおにぎりもあるらしい。。。

包装紙に「写真はイメージです」って書いてあるのが本気なんだ冗談なんだか。

2007年11月16日

暴走タクシー

SF bay今週後半はサンフランシスコへ。

相変わらず観光する暇もなく会議室にこもっていました。

ちょうど湾をはさんでダウンタウンの反対側に行きました。

今回は出発前になかなか宿が取れず、なんとかとれた宿に行ってみると、広いけどレストランもないビジネスホテル風の宿でした。まさかレストランがホテルにないとは予想外で、初日の夜はピザハットを頼むことに。。。あとから知りましたが、4万人以上の来場者が来るオラクルのカンファレンスと日程が重なっていたため、SFの宿はどこも混んでいたようです。

朝出かけるにも目的地とホテルの位置関係が悪く、シリコンバレー方面に向かう車の渋滞にはまりました。この宿はもうアウトだな。2度と使うまい。

でもびっくりしましたね。朝はサンフランシスコの市街地方面よりもシリコンバレー方面の道の方が混んでいるんです。

夜はアジアン創作料理屋で食事。今回は寝不足と時差ボケがごっちゃになっていたので、ワイン1杯でよっぱらってしまいました。うーん、リーズナブル。飲んだのカルフォルニアワインだっような気がしますがもう覚えてません。

そのあとはタクシーでホテルへ。あれ、なんかボロボロのタクシーだなー。しかも運転手はハーレーのバイクが似合いそうな豪傑なおじさん。乗り込むにも内側のドア手すりが壊れてドア閉めるのにも苦労するし(笑)。まぁ、標準のタクシーメータがついている車だからぼったくりはないだろうと乗ってみました。

これがまたおかしな運転手さんで、よくしゃべる。フリーウェイに入ったら、「ロデオだー」とか言いながらびゅんびゅん車線変更&追い越ししながら飛ばします。もうおかしくておかしくて笑いが止まらない。

これは西海岸の傾向かもしれませんが、サンフランシスコはフレンドリーな人が多く、道端で見知らぬ人でも挨拶したり昔いた中部の田舎よりだいぶ雰囲気が違います。治安のよいストリートも多いです(危ない場所ももちろんあります)。お気に入りになりつつあります。

2007年12月19日

12月+風邪

さいきんどうもつらくて、ここ2週間ぐらいほぼ毎日グリーン車で帰宅してました。
そのせいか、月曜日に風邪で寝込んでしまいました。

まぁ、でもなにもせずに寝ていたら心身共にリフレッシュしました。


次は部屋にたまっている書籍を整理しなければ年を越せませんね。
写真も整理しないと。

2008年01月05日

帰省と年越し

2007年の年越しから2008年の正月は帰省しました。
例年になくしっかり雪が降りました。
IMGP6091_2s.jpg
おまけに寒い。初詣に行くなどという気持ちはすっかり消え、ほとんど家の中で過ごしました。ひさしぶりにゆっくりした時間でした。

2009年01月12日

グアムで連休

振り返ると、結局去年はブログを6回しか書いてませんでした。トップページに去年の正月の記事が載っているのはいかがなものかと。。。

成人の日の連休を使ってグアムに来ています。連休の旅行は旅行代が高くつきがちですが、この連休は正月休み明け直後のせいか、若干安く行けます。今回泊まった海沿いのホテルのベランダからの眺めです。

IMGP7634.jpg

グアムは日本人だらけなので決して珍しいところではなのですが、初めて来たのでそれなりに新鮮です。こちらは島のせいかのんびりしていてよいですね。車もそれほど多くないですし。休むにはいいところかと思います。

ちょこっと海やプールに行ったり、うまいものを食べてのんびりしています。

2009年03月30日

ステイタスカードの更新

 今年度も残すところあと1日、ということで気分を入れ替えるために部屋の片付けをやってみたりしています。机の上に溜まっているダイレクトメールを整理していたら、自動更新されたJALとノースウエストのステータスカードが出てきました。

 とはいっても、一番下のクラスなのであまりありがたみがない特典内容ですけど。。。去年、JALとノースウエストを双方中途半端に乗ったのですが、これをどちらの航空会社に絞っておけばもう一つ上のクラスになっていたところでした。しかしそう都合良くはなかなかいきませんね。航空会社のステータスランクってたいてい3段階あるのですが、私のように1番下のクラスは海外旅行の回数が多い人でも取れるみたいで、持っている人は結構いるみたいです。それより上のクラスに到達するにはものすごく高い壁があります。

 来年度は海外に行く機会も減って、少し落ち着くことができるといいですね。

IMGP7970.JPG

2009年09月24日

温泉旅館のアップグレード

 国際線の飛行機に乗ると、非常に低い確率で座席がアップグレードされることがあります。アップグレードとはエコノミークラスでチケットをとっているにもかかわらず、ビジネスクラスに移動させられるというものです。
 たいていのケースでは搭乗ゲートが開く直前に放送で呼び出されるか、チェックインするときに「すみませんが、座席がビジネスに移動となるのですがよろしいでしょうか」と言われます。「すみません」なんて謝らなくてもいいんですけどね。

 今週はシルバーウィーク終了後も1日休みを取って、9/23, 24で長野の別所温泉、上田市周辺に行きました。ゴールデンウィークの温泉泊と同じ旅館花屋にまた泊まりました。前回と同じ通常プランの部屋で予約したのですが、なぜか通された部屋は1ランク上の部屋にアップグレードされました。ラッキーでした。6畳間が3部屋もある離れ部屋です!部屋まで運ばれる夕食・朝食に舌鼓を打ちながらのんびりすごしました。この旅館は卓球場も無いし(大昔はあったらしい)emobileは圏外なのでPCを持ってくる気も起こらないしで、本当にのんびり休むにはよい場所です。

 

2009年10月13日

海辺のサイクリング

 運動不足の解消もかねて久しぶりに自転車で30Kmほどの距離を走りました。テレビで見たのですが、平日にちょこちょこジムに通うよりも週に一度しっかり運動した方が糖尿病予防にはよいそうです。運度量だけでなくストレスの面でもその方がよいのだとか。

 自宅から幕張方面へいきました。今まで知らなかったのですが、人工浜のあたりは自転車でものんびり海を眺めながら走ることができます。天気もよく、海辺でしばし自転車を降りて海を眺めてのんびりしました。考えてみると、海がきれいかどうかは別として、好きなときに海を見れるような場所に今住んでいるのだなと。気分転換をしたいときはまたここにくるようにしてみようかと思います。

 携帯で写真を撮ってみました。ワイドスクリーンの携帯なのですが撮影してみると画格が3:4。ワイドをむりやりこの絵に変換しているのか、広角気味な絵になっていますね。

2009年11月13日

韓国へ

韓国に行きました。1泊2日であわただしく移動でしたが。
 初めて羽田の国際線ターミナルを利用しました。初めてということで早めに空港に行きましたが、羽田の国際線ターミナルは小さいので成田みたいに出発2時間も前に空港に到着しなければならないようなことも無かったのでした。
 韓国では食事がおいしく最近調子が悪かった胃腸の調子も復活。なんだか、辛いもの食べたら調子が良くなりました。おかげさまでなぜかいつも以上にお酒が進み、地元の方と焼き肉屋で飲んだ晩は、爆弾酒(ビールに焼酎をまぜて一気飲みする)からスタートして、その後はソジュ(韓国焼酎)を1本半空けてしまいました。相手はそれ以上飲んでいましたけどね。
 あとで「韓国では焼酎1本空けられるとお酒が強いほうだと言われます」って地元の方に教えられましたが。。。焼酎1本が基準とは。。。まあ、その後は現地の人ともうち解けることができたわけで、現地の人と交流するには地元の料理を食べることだなと思っていましたが、現地の人と同じ酒の飲み方をすることも重要なようですね。

続きを読む "韓国へ" »

2010年04月19日

ライフスタイルを本気で変えるには

ライフスタイルを変えるとか、新しいことに取り組もうと思ってもなかなか取りかかれない、あるいははとりかかっても継続しないものですね。

そんなときは

・1日の時間配分を強制的に変える
あるいは
・住む場所や仕事場所を変える

しかないそうだ。
要するに環境を変えちゃうということ。

実は2年前からやりたいことが何一つできていないということがありまして、1日の時間配分を先週から変え始めております。

2010年09月10日

マイル移行失敗

ANAマイレージの有効期限が切れそうだったので、マイレージをヤマダ電気のポイントに移行してみることにしました。webで手続きしてみましたが・・・ヤマダ電気の画面でエラーが表示されて、ポイント移行に失敗した模様。
1万マイルが消えました。。。がっかり。


2010年09月20日

部屋の整理中です

前のエントリーに書いたANAマイレージ→ヤマダポイントの変換は手続き後1ヶ月かかります、とサポートから連絡を受けました。よく見たら注意書きにちーっさくその旨がHPにも書いていました。が、手続き画面ではわかるように表示されていなかったんですよね。。。

今週は明日を除いて休みにしています。ここ1年ぐらいかけて続けていた仕事がようやく先週終わり一段落となりました。ということもあって、リセットがてら部屋の整理をしています。とりあえずは本の整理とPC周りの整理中です。今日は去年の7月に購入したまま放置されていたソフトウェアをインストールしました(笑)。それぐらいここ1年なにもできていなかった感じです。

2010年09月21日

チャイルドシートのリコール

自転車用チャイルドシートのリコールだそうで。たしかこれ、半年ぐらい前に新聞に注意喚起が掲載されたときからあれこれあって、最終的にリンク先のような様子になった模様です。
ちなみにうちの自転車はリコール実施前からすでに同様の症状が出ていて、自分で修理をしながら使っていました。その後は新聞に不具合の注意間jきが掲載されたときに買い換えました。こういうユーザーの場合、対応はどうなるんでしょうかね。

今回の不具合は部品の溶接が経年劣化で外れてしまうという不具合なんですが、ランドナータイプの自転車を古くから製造していたメーカーだけにこのような不具合は非常に残念ですね。ランドナーというのは自転車旅行を目的として作られたタイプの自転車の車種のこと。ランドナーでは鞄をくくりつける金具に安物を使うと、自転車の振動による劣化で溶接部分からぽろっと部品が外れることがあります。いわば今回も同様の現象です。自転車のパーツに使う金属溶接にはどのような強度が必要かノウハウがあったはずなのに残念ですね。

2010年12月11日

本の整理

蔵書の整理が進行中。
最近、レファ本になりそうなもの以外は売り払って、新しい本もほとんど買わないようにしていた。というよりも読む気がしないというという感覚もあって。

Evernoteで記録していた読書メモの傾向を振り返ると、転職してから読んだ本の傾向が変わっていることに気がつく。昔はIT関連の技術書やベンチャーに関連する本を読んでいたが、転職後は組織をどうするだとか、プロジェクトマネジメントだとか、物量や広告で勝負するマーケティングの話とかそんなものが多い。一言で言えば内向きな話題の本が多い。

今日、そんなことを反省しながら改めて本を整理。「レファ本として保存」「電子化して破棄」「有無を言わず古本屋へ」の3種に整理。そうしたら、ひどく内向きな本はめでたく「古本屋行き」に分類された。

2011年01月04日

明日から仕事

いままでで一番充実してたかなと思われる年末年始をすごしました。
仕事のメールがいっさい読めない状態にして帰省したこと、ここ3ヶ月間、仕事を押し込むことをやめて時間を作り始めたことで気持ちに余裕があることがよかったのかも。

iPhone, iPad, Kindleだけ持参してノートPCを帰省に持参しなかったこともよかったかもしれない。はなからiPadとKindleに入っていた未読本を読むことだけを目的にしていたし(つまり、別にネットにつながらなくてもよい)。

先月、iPhoneで映像作品を作るなんて本を書店で見かけたので、正月はiPhoneだけで完結するムービーも試してみました。予想以上の感触を2つ得ました。
一つ目は晴天下でiPhone 4の写真と動画はコンパクトデジカメ並みに十分に使えるということ。子供と遊びながらいろいろ撮れました。
もう一つはiPhoneのiMovieでのムービー編集。iMovie for iPhone良くできています。他のムービー編集アプリも試しましたがピンチによるタイムライン時間軸の拡大は超便利。ホームビデオはこれで十分編集可能。

明日からまたぼちぼち行きたいと思います。

2011年01月15日

映画を見てきた

自宅から自転車で10分のところにシネコンがあるので、夕食後ふらりと映画館へ。
今日公開のソーシャルネットワークを見てきた。
大学生というと就職活動なんだろうけど、ハーバードの学生は起業することを考える。すなわち創造することに考えを巡らす。これはビジネススクールにとどまらず、優れた研究成果を生み出す創造力にもつながっているはず。ビジネスも研究も優れたアイデアでいままでに無かった手法を考えだすことは同じ。
 映画の方はというと、事業が大きくなるにつれてCFOといざこざが起きたり、はじめのアイデアは誰のものだったのかとか訴訟になったり、とまぁそんな事前知識で観ると良いと思う。それから、ナップスターの創業者に出会い、かれがメンターになっていく。こういう人は必要なんだね。

特別講義でビル・ゲイツが講義をするシーンで、アルテアのBasicを書いたネタをしゃべっていた。そういえば、この間、青空文庫化されている「パソコン創世記」をKindle用にファイル変換して読んだ。それに同様なことが書いていたからすぐにピンときた。ゲイツも自分が起業して急成長するきっかけになった開発について講義している。映画の脚色とはいえ、こういうのがハーバードっぽいところか。

自分でコードを書いてがーっと製品を立ち上げてしまう人が勝つのだなと、先の本と今回の映画を通して改めて再認識。事業立ち上げに迷走してここ3年ほどまともにプログラムを書いていない自分にとってとてもよい刺激になりましたね。

2011年10月11日

写真とビデオの整理

 ようやくアナログなデータの整理が終了しつつあります。ネガの無い写真とDVテープをパソコンに取り込み作業が終了。
 あとは、ネガフィルムをどこかの業者さんに頼んで全部スキャンかけるとさらに楽になるかな。

2014年09月01日

久々に再開

2年ぶりかな?
おおおー、なんとか投稿できたようです。

このブログはもうすぐ開設から10年になります。
なんかあっという間です。10年でいろいろあったような気はしますが。

これから先の10年は、好きなことをして行くつもりです。その方がいいでしょ。

About 雑感

ブログ「blog.ampspeed」のカテゴリ「雑感」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリは携帯からです。

次のカテゴリは散歩です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35